教員コース、看護コース、Privilege英語コースの受講案内は右上のメニューからお入りください!

2月も終わりですね

今日は2月29日。4年に一度の閏日です。リベラルアーツのご近所にある三角食堂さんの桜の木も、葉桜に。

前回の投稿で触れましたが、2023年度実施の沖縄県内看護専門学校の入試はすべて終了しました。あとは、大学の合格発表に伴い、補欠合格者の決定の動きを残すだけとなりました。

リベラルアーツは中部地区にあるため、ぐしかわ看護専門学校を第一志望にする受講生が多いです。前回の投稿(入試概況)を見る限り、ぐしかわ看護の入学試験はまだまだ狭き門といえるでしょう。

受験勉強のスタートから、試験日までの日にちが短かったために、ぐしかわ看護の入試を突破できなかった受講生は多いです。原因は英語。積み重ねが大切な科目で、合格水準の点数を取るためには時間がかかります。英語の学習時間が短かすぎたために、不合格というパターンが非常に多いです。

明日から3月。前期試験まではまだまだ、時間があります。今年こそ第一志望の学校に合格するぞ、と決意された方。リベラルアーツの門を敲いてみませんか?